2006年01月28日

1月のレッスン3回目

ちょっと寒さも和らいだ一日でした・・雨

でも流石に夜になるとちょっと冷え込んできましたよ〜ダッシュ(走り出すさま)

さてさて!元気にレッスンへ行ってまいりましたわーい(嬉しい顔)


本日のレッスンるんるん


セブシックから。

前回から持ち越しの2パターン。
弓の配分やスピードなどに気をつけながら弾く。
前回より良くなっているようで、とりあえず合格のよう...

セブシックは、レッスンではちょっとお休み・・とのこと
また復活するので、それまで自宅で各自自習(復習)となりました。


教本から。

スケールを使った音の強弱の練習。
ビブラート無しと、ビブラートあり、どちらでも練習してきてと次回も。。

全弓で・・・クレッシェンド〜ディミネンド〜クレッシェンド〜〜るんるん
ここでもポイントはひらめき弓のスピードと配分・・圧力加減...う〜〜むっふらふら

流れるように自然な音の波形を描きたいのに・・弾きたいのに、、、
ディミネンド〜クレッシェンド〜〜でついつい焦って脱力しすぎてしまってふらふら
ちっとも自然じゃないたらーっ(汗)・・・流れてないんだよぅぅもうやだ〜(悲しい顔)

これは次回も宿題!!
コツを掴むまで開放弦からでいいから頑張るぞ手(グー)


教本から〜エクササイズ。

苦手な重音のもの・・・1ポジと2ポジ、D線・A線。。
音を確認しながら弾いていく、、
初見の割には音も出せたような気が!ぴかぴか(新しい)・・気だけかもっ!!(笑)

うむっ!やはりっ!!ここでも出たなっちっ(怒った顔)ダッシュ(走り出すさま)

左手2と4の指での重音はキビシーのだよったらーっ(汗)
隣で、相方は楽々弾いてますっふらふらちぇっ、羨ましいぜっ!ネーさんの長い指がっ(笑)

単音で確認しながら、重音練習をするように・・
次回の宿題となりました。


課題曲。

前回軽く流した程度だったので、三人で確認しながら弾いていく。
今、スケールでの練習は、この曲を弾くのに必要なんだなぁ〜〜と改めて思ったあせあせ(飛び散る汗)
あれが出来ないと・・・この曲も流れるように弾けないのね。。。

そういえば、指番号言わないままレッスン進んでるけど、相方は大丈夫なのかなぁ??
でも弾いてたみたいだしるんるん何も言わなかったし・・大丈夫かな〜??

時間がなくて、後半オクターブ上がるところからは、次回確認して行きましょうとのこと。
メロディーはほぼ同じ、1ポジ2ポジ3ポジなど・・・(2ポジ多いなぁふらふら
細かいポジ移動が、、音程を微妙なモノに・・(笑)


次回レッスンまでには
一通り弾けるようにしていけるようにしていけたら・・と思っています。

頑張るぞっ手(グー)







posted by lala at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | バイオリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12410042

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。