2006年04月09日

4月のレッスン1回目

う〜〜っあせあせ(飛び散る汗)夕方から冷え込んできて、、、さむっっふらふら

日中はそれでも、なんとな〜く春かわいいと感じられるようになって来てるのにねぇ・・・
夜はまだまだ寒い。。4月なんだけどね〜(^^;毎年こんなだねぇ〜


寒さ吹き飛ばすべくレッスンへゴーダッシュ(走り出すさま)

教本からるんるんAminorスケール。

上り・下りの音程は安定して取れるようになってきたと思う。
7ポジの指の位置、人差し指を押えたままで・・・がやっぱり厳しいけれど
自分なりに(押えやすいように)工夫して、なんとか弦上に指が残ることが出来てるみたい(みたい・・)


アルペジオ練習。

こちらも、移弦・スラー・ポジ移動・フラジオ・・・もスムーズに流れるようになってきた。
でも、まだまだ音が均一に出なくて揃わない箇所もあるので、
気をつけて弾くように、とのこと。右手注意するひらめき


教本からるんるん課題曲。

今日は、中間部の所からおさらい。
装飾音付のスラーとスタッカート、移弦、ポジ移動、臨時記号付・・・
自宅でもこの部分練習をしていたので、
割と先生の設定したテンポでも付いていけるようになってきたかな。

で、「伴奏くん」に合わせて右側1ページだけ弾いてみることにるんるん
このページ最後の、ハイポジのフラジオと1ポジのハーモにクスがねぇ〜問題アリでねぇ。。
それぞれバラして弾くと一発で音も取れるのに・・・
セットになると出ないふらふら出てくれないあせあせ(飛び散る汗)

それが!「伴奏くん」効果でしょうか?
バッチリキレイに音が出てくれましたよひらめき

自分でも弾きながらビックリ(笑)でたーーーーぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)(嬉々)
弾きながらコーフンして相方に「嬉しいのは分かったから落ち着けっ!!」
なんていわれてました(まじでふらふら
それが、一度ならずも二度目の伴奏合わせでも出来たので、
テンション上げ上げですよぅわーい(嬉しい顔)

いつもレッスンの時は、中々自宅で練習してる時のようなリラックス感(?)がないせいなのか。。
緊張したり、変に力が入ったり(言い訳だぁあせあせ(飛び散る汗))出来なかったなぁもうやだ〜(悲しい顔)
ていうのが多いから、たまにはこんな調子のいい日もあっていいよねぴかぴか(新しい)

相方は、苦手なようで苦戦してる様子たらーっ(汗)
私もだけど、早いテンポの曲はお互いに苦手(笑)っぽいよねぇ〜ふらふら

・・・でも!苦手あせあせ(飛び散る汗)なんていってられないんだよーーーっ!!
「あの曲」はもっと速いからっっがく〜(落胆した顔)最後まで(一楽章)弾ける気がしないし!今はまだ(笑)

次回は全部を「伴奏くん」で合わせてみるとのこと。

そんな次なる課題曲へ〜
譜面は、暫く前からもらっていたので少しづつ譜読み(個人的に)
Vn.1とVn.2・・どちらも同じように難しいあせあせ(飛び散る汗)
相方の好きな方でいいよ〜と言っておいたので、早く決めてくれるといいんだけれどなぁ。。
とりあえず、自宅での練習でVn.1の方を重点的に見てるけど。
ゆっくりだし、途中止まるし、むむむっ・・・と眉間にしわ寄せながらも
何とか最後まで通して。。ふらふら弾けるようになるのかね?って感じだよ!まったくっ!!


先生の方で、ボーイングなどの直しをしてもらい、次週少し宿題が出た。
いよいよスタートぴかぴか(新しい)頑張りたい!





posted by lala at 01:40| Comment(2) | TrackBack(0) | バイオリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
lalaさん、こんばんは。

宿題だしてくれる先生、いいな?

うちの先生、最近は放し飼い(?)

レッスンの場でコメントは有りますけど、来週までに
「ああしろ、こうしろ!」は無いんですよ。
(きっと弾いてこないのが判っているからか?)

レッスン時以外殆ど弾かないのがわかっているからかかなぁ〜?

もう少しして山の雪が融けて無くなったら真面目にヴァイオリンを弾きます。(ってlalaさんに云ってどうすんの?)
Posted by ひで at 2006年04月10日 22:40
ひでさん、こんばんは〜♪

そうなんですよ〜ウチの先生は、
けっこう宿題出してくれるんですよ!(グループレッスンでは珍しいかも?)

きっとひでさんトコは、もう今の曲で「宿題」を出さずともオッケー♪って先生思ってらっしゃるのでは?^^
それとも!雪解けとともにヴァイオリン道に戻ってくるのを、てぐすね引いて待ってらっしゃるのかもぉ〜〜〜(笑)
いえいえっ、ホンのジョークですからぁ〜(((^^;ズリズリ。。レッスン記から目が離せませんぞ!
Posted by lala at 2006年04月11日 20:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。