2006年09月20日

9月のレッスン2回目

気持ちのよい秋晴れの一日晴れ

暑くも無く、寒くも無く、、過ごしやすくてちょうどいいぴかぴか(新しい)
これから段々と寒が深まっていくばかり...
今しばらくは、まったりとした秋時間を満喫したいわーい(嬉しい顔)

忘れていましたあせあせ(飛び散る汗)先週のレッスン記へ〜


ちょっと早めに着いたので、教室の外で座ってまつことに。。
レッスン室のガラス窓から、そっと(私達の前時間は個人レッスンの生徒さん)覗いてみたりして〜るんるん

わっ!ガラス越しですが熱の入ったレッスン風景って感じですパンチ
そだよね〜・・だってもうあと一ヶ月だもんね〜はっぴょー会ふらふらそりゃそうだっっ!

帰り際「どう調子は〜?」と声をかけたら「頑張ってます!わーい(嬉しい顔)
と、ステキな笑顔ぴかぴか(新しい)で答えてくれました。
いいねっぴかぴか(新しい)やる気を貰ったよ!!ネーさんも頑張るよっっるんるん

よい気分でレッスン室へ〜

相方がまだのようなので、楽器を準備して調弦。
いきなりですが、ソロの曲を先に見てもらうことに。。

普段のレッスンでは、スケール等で軽く指慣らし程度でも音出ししていたのですが、いきなり曲から入ることは珍しいことで、、(言い訳だぁ〜あせあせ(飛び散る汗)
まだそこまで(本番を想定して弾くこと)自分で弾き込んでいないのもあって、、、すっごく緊張して弾き始めたワタシふらふらひーーっあせあせ(飛び散る汗)

前回変更したボーイング、一部変更お願いし、、そちらのバージョンで一度通してみた。
練習してる段階で、こっちの方が弾きやすく感じていたので変えて貰ってよかった〜

前回の宿題は、少し改善されたよう(ほっ)さらに精進!精度を上げるべく努力すべし!
この曲を「こんなふうに弾きたいのデス!」と、自分の中でのイメージを先生に「弾いて」お伝えできない...デキナイ...不肖な弟子をユルシテ〜〜

そのかわり、身振り手振り!こんな感じ!そーですそんな感じで!!るんるん
と、話こむ私の隣で先生がバヨを片手に「こんな感じ?それともこんな??」なんて目の前で弾いてくださり。

おおお〜うっ!まさにっ!!
そーなんですよっ先生!そんなふうに弾きたいと。。ふらふら思ってたんですワタクシ

その為には、どんな練習をしたらとか、弾き方のコツを聞いて次回までの宿題に。
もう一度(今度は先生のピアノ伴奏付で)弾くことに。。
ピアノ伴奏も(この曲では)お初ですぴかぴか(新しい)

色々と注意された所など、気をつけながら弾く。
伴奏のお陰で曲らしく聞えたように思えましたぞ(笑)

やっぱり伴奏あった方が弾いてて気持ちいいかも〜でも弾いてる時はそんな風に思ってる余裕ないかも〜だって弾くだけで精一杯だぁ〜も〜の〜(大笑)

まだ相方が現れません、、
後半部分から合わせる予定でしたが、とりあえずデュオ曲の自分のパートのおさらいへ。

弾き進めていって、ちょっと音程怪しい所があると、止まって確認。
怪しい所、大体が微妙に低めに取ってしまう傾向にあるようで、少し高めに、、と注意される。
毎回注意される、「低めに取ってしまう」すでに悪いクセになってしまっているあせあせ(飛び散る汗)
意識して直すように気をつけなければ!譜面にも再要チェックひらめき

あとは、音の精度を上げていきたい。
一音一音大切に、弦の響きを殺さないように気をつけて

要練習ポイントを沢山チェックしてもらった所でレッスン終了!

結局相方は来なかった、、、(連絡ちゃんと入れないとダメじゃんちっ(怒った顔)コラーっ心配するでしょー)
風邪(っぽい感じがするって言ってたし)悪化してないといいけど。。大事にしてね〜。
次のレッスン待ってるよ〜手(パー)












posted by lala at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | バイオリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。