2006年12月23日

今年最後のレッスン♪

あらっ、気づいたら今月のレッスン記を書いてなかったよ〜(^^;
もちろんレッスンは真面目に行ってました♪

今月三回目のレッスン日の今日で年内は終了です!

今年も一年、、残念ながら皆勤賞(笑)とはいかなかったけれど
色々な意味で、いい勉強をさせてもらったなぁ・・・と思える一年でした。

今年最後のレッスン記でするんるん

時間ぴったりに教室に到着、雑談しながら調弦準備をして、相方さん待ち。
今日も遅刻のようなので、先に始めることに。

教本から。
Emajorスケール・・・遅めの速度から〜ピアノに合わせて

ハイポジから降りてくる所の音を一定の音量を意識しながら。

アルペジオ・・まだイマイチ音程の怪しい所アリたらーっ(汗)


レパートリー集から課題曲。

まずは、先回からの宿題のパートから。。
リズムの乗り切れず(笑)大苦戦ふらふらひぃ〜〜

ソロパート・・・ひ、弾けないよぅぅぅーーーもうやだ〜(悲しい顔)
遅れるな〜いぞげ〜〜ダッシュ(走り出すさま)と、焦れば焦るほど、、、妙な力が入っちゃうのはナゼなんでしょねもうやだ〜(悲しい顔)うううっ...

途中で、ようやく相方さんが入ってきました。
準備が出来るまで、少し休憩。
変に力が入った自分を、ちょっとリセットしなおして〜ふらふら

相方さんを含めて、前半・後半に伴奏合わせで弾くことに、
まずは前半・・はまずまずだったと思うけれど(弓を大きく使って、アクセントハッキリと)

後半部分も、、ちょっと遅れ気味になるけれど落ちることはなく弾けるようにはなってきたかな?

最後に、最初から合わせることに。。。
とりあえずは、最後まで通ったか、、なあせあせ(飛び散る汗)という感じでしたケド(^^;
Gレッスンで弾くのはこれで最後なんだよな...
と、ちょっと感慨深いものがありました。。(その割りに、、出来がこれかよふらふらってツッコミは言わないで〜笑)


来年から、ちょっとレッスン環境は変わることになりました。

今までレッスンを共にしてきた相方さんには大感謝ですぴかぴか(新しい)
本当にありがとうございました。

そして先生!来年からもお世話になります!
どうぞよろしくお願いしまーすぴかぴか(新しい)


今年も一年レッスン記をお読み下さった皆様揺れるハートありがとうございました。
来年も、バヨちゃんとのマイペースな歩みは続きます(笑)











posted by lala at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | バイオリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。