2005年09月24日

いいかも!

先日、工房にヴァイオリンを持っていった時、新しい弦に交換してもらったのですが。
今回、初めてのお試しの弦ぴかぴか(新しい)さてどんな感じなのでしょうか〜るんるん

割合早く音程も落ち着くとは聞いていたけど、ホント!もう落ち着いてきたのね?!
と驚くぐらい早かったなぁ(笑)
弾いてる側から狂ってくるのもツライからバッド(下向き矢印)いいことだわグッパンチ
音の方も、最初よりは耳に少し優しくなってきたみたいだし(笑)←でも相変わらずデカイ音あせあせ(飛び散る汗)
以前張ったことのある、同じメーカーのブルーの袋のと、私の楽器から聴こえてくる音の印象が似てる気がする。
張ってすぐは「なんだこれ〜〜??なんてゆかいな音がしてくるんだぁ・・苦笑」
直ぐにでも別のものに張り替えたい気分にさせてくれたんだけど、暫くたって馴染んでくると、なんともキラキラとした音に変化するぴかぴか(新しい)
今回の弦もそんな予感を感じさせてくれます揺れるハート
低音のこもりがちなマイ楽器ちゃんとの相性はよいかもしれませんねぇ〜これは!!

なによりお財布に優しいぴかぴか(新しい)…ありがたや〜ありがたや〜もうやだ〜(悲しい顔)

posted by lala at 00:57| Comment(8) | TrackBack(0) | バイオリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは、lalaさん。
新しい弦、とてもいい感じみたいで良かったですね(^_^)
わたしはまだ買ったまんまの状態で(^^;)、
弓の毛替えも、弦の張り替えも、一度もやったことないんですよ。
一度工房とかにも訪れてみたいな〜(^_^)
知らない事がいっぱいなので、lalaさんのブログ、
とっても参考・勉強になります!
これからも楽しみにしてますね♪
Posted by ぷちじゃっく at 2005年09月24日 20:13
ぷちじゃっくさん、こんばんは〜!

私も買ったまんま状態…長かったですよ〜(汗)
先生からは、楽器のメンテナンスの話はあまり聞けてなかったので知らなくて、、
弦なんて切れずにいたので、数年(汗)張りっぱなしでした…。
初めて交換したときにはさすがに錆びてました(^^;
今は自分で弦の交換も出来るようになったのですが、
E線だけは恐々替えてます(笑)
工房…初めての時ドキドキしながら行って来たのですが、
楽しかったですよ〜♪
職人さんの鮮やかな手さばきに感動しました!




Posted by lala at 2005年09月25日 00:57
ほぉ〜ほぉ〜・・・
バイオリンって色々メンテナンスがいるんだねぇ。。
しかも 錆びるんだ?(笑)
木と弦だけじゃないんだね!(金具の部分かな?)
。。ごめん えらく無知なコメで(汗)

工房ってあるのん?
なんか 雰囲気ありそうで良いね。。興味でちゃう。近頃は暑さも和らいできたし 練習するにも良い季節だね!がんばれぇ〜(^^)/
Posted by さぼ at 2005年09月25日 11:30
こんばんは〜さぼちゃん!

そうなの・・手がかかるのですよバヨちゃんは!(うううっ・・お金もねっ<涙>)
錆びるのは弦なんだよ〜木は錆びないけど、はがれたりするんだよ〜(^^;怖いね〜!!
バヨに限らず楽器は、メンテナンス必須だよね!
君もサックス購入の暁には、、大変だろうね・・リードは消耗品だしね(涙)ガンバレよ〜!!
Posted by lala at 2005年09月25日 20:41
lalaさん、お早うございます。
blogにコメント有難うございました。
私は今、G.D.AをD'Addarioの「Helicore」、EにPirastroの「Oliv」を使っています。
色々な弦を試してみるのもヴァイオリンの楽しみですね。(お金は掛かりますが)
オケの本番で弾くときは同じように結構良い弦を使いますが、練習の時なんかは安い物で間に合わせています。
この前、初めて楽器本体のメンテナンスを頼みましたがとっても綺麗になり、音の響きも良くなって帰ってきました(お勧めです)。
毛換えはメインの弓が年一回、予備の弓がニ年毎くらいです。 
Posted by ひで at 2005年09月26日 08:35
ひでさん、こんばんは〜!
こちらこそ、いつもありがとうございます。(ぺこり)
おおっ!「Oliv」憧れのガット弦ですね〜!(まだガット弦はお試ししたことがないのです)
DAddarioは「ProArute」を先日まで張っていたのですが、
二ヶ月たたない内に解れてきてしまいまして、交換となりました(涙)
「Helicoe」はいかがですか?
ホント色々な弦がありますよね!今はThomastik社の物を使用しています。
以前一緒にレッスンしてる相方と、同じ弦に交換したことがあったのですが、
音の印象が楽器によってこんなに違うのか〜!!
って二人で驚きました(笑)
お気に入りの弦を見つけるまで、まだまだ掛かりそうです(^^;楽しいけどお金が掛かっていけません。。
マイ楽器もほんのちょっと手を入れてもらっただけなのに、
ずいぶん弾きやすく音も響くようになりました!
メンテナンスの大切さを実感しました。



Posted by lala at 2005年09月26日 21:18
lalaさん、こんばんは?(この深夜は何と言ったら良いのやら?)
今夜は平日なのに夜更かししています。朝が不安だ!
「Oliv」はE線なのでガットでは有りませんよ。でも金メッキなので1,200円位します。
普段はゴールドブラカット0.26と云う290円のE線を使いますが、金メッキのE線は上手に弾けば物凄く良い音がします。ただ、ちょっとボウイングを失敗するとひっくり返る音になるのが要注意です。
私の個人的な考えですがゴールドブラカットの0.27は良くないと思います。
GDAでも「Oliv」を使った事が有りますが耐久性が乏しく、私のような貧乏人には向きません。
Posted by ひで at 2005年09月27日 00:49
ひでさん、こんにちは〜!
遅い時間にありがとうございます〜!!(今朝大丈夫でしたか?笑)
「Oliv」のE線はガットじゃないのですね(勉強になります!)
、、でも1,200円!?お値段はさすが!^^;気軽にお試しできません(涙)
金メッキのE線の音がひっくり返るって、分かります〜〜!
私も、Infeldの「Red」で初めて金メッキE線使用したのですが、ボウイングが拙いので音がひっくり返ってました。。
E線も色々なものお試ししてみようと思ってます!
(ゴールドブラはお財布に優しくてグッドですよね!!)
Posted by lala at 2005年09月27日 16:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。